FC2ブログ
 

Kenoshiru Life

海の近くの気まぐれLife・・・?

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プジョー

乗り物・・・

ウチの会社の社長が車を買い替えた!
TTからRCZへ、ドイツ車からフランス車へ。
ついでに言うと、アウディからプジョーへ、左ハンドルから右ハンドルへ。

後ろから見るとこんな感じ。”ケツ”がデカく見えますネ!


2シーターに見えるけれど、2×2です。
が、後部座席は大人はきっついです。たぶん・・・
基本的にはスポーツカーですネ。

ホイールサイズは19inchもあるけれど、そんなにゴツゴツはしてないそうです。
左ハンドルのマニュアルから、右ハンドルのオートマだから
乗りやすさは格段にプジョーの方が良い!
やっぱり、車は乗って楽しい方がいいよね!!
@mikanico
スポンサーサイト

チャレンジャー

乗り物・・・

昨日は思ったより波が良く、久しぶりにショートで波乗り!
やっぱり暖かくなるとカラダが動く。 でも、今日も車の話! fc2blog_201504170106328ad.jpg fc2blog_201504170107100fc.jpg    fc2blog_201504170105447ca.jpg ウィザードのブラシマン(サーフボードに色を入れる仕事) の車。 ”ダッチ チャレンジャー”。 アメ車って感じだね! ちまちました所を走りたくないよね。      fc2blog_201504170108550ad.jpg 1970年の初代のチャレンジャー。 面構えは初代に近いかな!? 2015年モデルはまた凄くなってるよ! さすが ”アメリカ”。 @mikanico

マスタング

乗り物・・・

湘南の辻堂にもツタヤブックスができた。 ”SHONAN T-SITE” と言う場所。
3号館まであって、いろんな種類の本があってすごい楽しかった!
初めて行ったのに気がついたら5時間近くいてしまった。時間の経つのは早いな~・・・。


そしてちょっと離れた場所に ”CAR LIFE LAB.”と言うエリア。
車に関する本や、オートバイの雑誌などここのエリアでは読み放題!!
そして、ディスプレイ されていたのが ”マスタング”。 50周年記念モデル!
国内では50台のみ販売されるみたいだ 。左ハンドルだけれども・・・
子供の頃、40年前ぐらいにマスタングのプラモデルを作ったのを思い出した。
テールランプは昔からのデザインを踏襲。フロントマスクはちょっと個性に欠けるかな~?!
ヘッドライトが三菱っぽいか~??


6代目となったフォード・マスタング。単純にけっこういいかも・・・。


バッテリー!

乗り物・・・

朝起きて何が困るっていうと、トイレの水が流れないのも困る。
給湯器が壊れているのも困る。
カミさんの機嫌が悪いのも困るし、波乗りに行くのにワックスが無いのも困るけど、
オートバイが動かないのは自分としては大変困る!
セルが回ってもエンジンがかからない!
マイッター!! ってな訳でバッテリーの新品を購入。


ネットで購入。4570円。”台湾YUASA製”
純正品も台湾YUASAなのでノーモンダイ!
普通にショップで買うと25000円くらいはするから、5分の1の値段で買える計算だ。
”ナップス”でも17000円ぐらい、やはり高い!
ネットは何でこんなに安いんだろうか、ちょっと心配だなぁ~。
中には日本語の説明書もちゃんと入っている。よかった。
古いのを取り出して比べて見ると、まったく一緒!な~んだ、おんなじじゃん!


こんな風に電解液をぶっ刺して、1時間ほど経ってからプラス端子から付けていく。
バッテリーは外すときはマイナスから、付ける時はプラスから、これが基本!
さて、カカルカナ?
セル一発、らくらく始動!!力強い感じがする。 気のせいか・・・。


次はタイヤを交換しなければいけない。
来年の春ぐらいかな。まだまだ頑張ってくれよー! キムコくん。

@mikanico




でか!

乗り物・・・

ウィザードに来る ”コバヤシ” さんが車を乗り換えたみたいで、
またまた”でかい”クルマ!!


ダッチ・ラム 1500!
アメ車はよく知らないけれど、とにかくデカイの一言。
茅ヶ崎では転がせないなぁ~。
リッター5キロはいかないみたい。
この、時代に逆行したクルマの選択もまたアリなのだ!
ちなみに、この車は仕事で使っています。
そして週末の台風が気になる・・・。


土曜日から上がらないかなぁ~。

@mikanico

« »

07 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

mikanico

Author:mikanico
aomori生まれ、chigasaki在住。
aomori生活15年くらい。
chigasaki生活32年くらい。
サーフボード業界に身を置きつつ、なんとかsurfingを続けるオヤジである!
Kenoshiruとは、津軽地方の郷土料理である。

最新トラックバック
検索フォーム
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
QRコード
 
QR
 
 
カウンター
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。